大田篤セミナー 次回は7月10日に決定しました

終了いたしました。多くのご参加をありがとうございました。

ご要望が多く、次回は7月10日(日曜日)に開催となりました。

場所は同じく「六甲学生青年センター」 http://www.ksyc.jp/です。

詳細は追って掲載させていただきます。

本当に知らないことは、怖いことですねビックリするお話ばかりで・・・・
家に帰ったら、大阪市内の女子校に通う娘が子宮頚がんワクチンの
無料接種の、お知らせもらって帰ってました。
20~30台に増加しているので、ワクチン接種して20歳になったら定期的な
がん検診をうけましょうと、プリントに書いていました。
なぜ、増加しているのか考えるのが先ですよね
先生のお話を伺ってなかつたら、無知な私は接種させていたでしょうね。
私の大切なお友達が、肺がんの手術後 他に転移して
今 抗がん剤の治療中です。
もともと肺きしゅが、あったので年2回検査していました。
太田先生の、お話どうりの経過に、
ビックリしてしまいました。
家族の方に、今日のお話を伝えたいのはやまやまですが・・・・・・・・・・・・・
とても役に立つお話 ありがとうございました。
上田かおり

◆上田かおりさんの感想です→本当に知らないことは、怖いことですねビックリするお話ばかりで・・・・

家に帰ったら、大阪市内の女子校に通う娘が子宮頚がんワクチンの
無料接種の、お知らせもらって帰ってました。
20~30台に増加しているので、ワクチン接種して20歳になったら定期的な
がん検診をうけましょうと、プリントに書いていました。
なぜ、増加しているのか考えるのが先ですよね
先生のお話を伺ってなかつたら、無知な私は接種させていたでしょうね。(補:子宮頸がんワクチンを投与すると不妊になりやすい・・というお話を聞いて驚き!)

私の大切なお友達が、肺がんの手術後 他に転移して今 抗がん剤の治療中です。
もともと肺きしゅが、あったので年2回検査していました。
太田先生の、お話どうりの経過に、ビックリしてしまいました。
家族の方に、今日のお話を伝えたいのはやまやまですが・・・・
とても役に立つお話 ありがとうございました。 上田かおり

日時:2月26日(土曜日)13時半~16時半
場所:六甲学生青年センター
http://www.ksyc.jp/

神戸市灘区山田町3-1 078-851-2760

(阪急六甲駅より北へ徒歩3分 JR六甲道より北へ徒歩10分)

参加費  2000円(要予約)  当日2500円

お申し込み・問い合わせ 山本ヨガ研究所

078-861-0215 office@yamamotoyoga.com

◎◎◎◎◎

大田先生は、環境・社会・科学・医学・食の問題から精神世界・古代史などに至る幅広いテーマで全国的に講演活動を続けておられます。

特に「心のセミナー」は、人々を癒し勇気付け、気付きを与えることにより、スポーツ選手、芸能関係者、医学・科学者のあいだでも人気が高い先生です。

多くの医・科学者が世界一のヒーラーと絶賛する、癒しのスペシャリストです。

☆是非あなたの大切な方とご一緒にお出かけ下さい。
☆多くの方に参加いただきたいので、お知り合いの方にこのサイトを紹介してください。

また今回のセミナーは、子宮頸ガンワクチンなど、世界中で行われているワクチン接種に強い危機感と脅威を持った大田篤先生が、独自に入手した情報をもとに、世の中でいったい何が行われようとしているのか!を皆様にわかりやすく解説してくださいます。
ガンについても、ガンが見つかると、お決まりのコースで手術、放射線照射、制癌剤投与を受け、最後はガンではなく、薬の毒性で命を落とす人が多いのです。

知ってびっくり!の話になると思いますので、適齢期のお子さんやお知り合いの方がおられましたら、是非参加して正しい情報を聞いてください。

Oota Atsusi-3

胎内記憶の話からは、親子で傷つけあう事件が多発していますが多くの人に忘れていた「絆」に気付いてもらうお話になると思います。
『胎内記憶』 それは、お母さんのおなかの中にいた時の記憶です。お母さんのお腹に入る前の記憶を話す子も多くいます。子供達は、おなかの中で何を考え、何を感じていたのでしょうか?子どもたちの証言には、幸せな親子関係を築くための多くのヒントがあります。

大田先生は精神面から人の幸せを支えるお話や地球規模を通して今いったい自分たちは何をしたらいいのか、どんな気持ちを持って生きて行けばいいのかというお話を日本中で講演して回っている方です。大田先生のお話しは人間の原点だと思います。

日常生活の中で忘れている本来の人間の姿を気づくことによって、一人一人が優しい人間に変わります。それが世の中をよい方向へ変わるきっかけになると信じています。

経済優先の社会で隠されている本当のお話が聞けます。

◎危険!子宮頸癌ワクチン!

(ちょっとまって!!子宮頸がん予防ワクチンの本当の効果とリスク)
◎ガンの作り方、直し方~抗がん剤は代謝阻害剤=発ガン剤だった?

(日本だけガン死亡激増中、どうして?)
◎ワクチンは劇薬

(インフルエンザワクチンが効くと思っているウイルス学者は、世界中に一人もいない?)

◎おっぱいは宝物

◎胎内記憶

◎高血圧症診断の罠・・・
◎長寿の人は高コレステロール・・・
◎地デジでみんなうつ病に++

◎減塩神話のうそ

◎痴ほう症、認知症の本当の原因

(日本が世界一の認知症大国になった理由)

◎携帯天国電磁波地獄

◎食べ物で性格は作られる

◎脳死は人の死ですか?

◎インフルエンザで幸せ?

今、多くの人たちは知らないうちに病院でもらう薬を含めていろんな有害物質を体にいいと思って摂取しています。特にがんが見つかると、お決まりのコースで手術、放射線照射、制癌剤投与を受け、最後はがんではなく、薬の毒性で命を落とす人が多いのです。

このような現実を、ぜひ多くの人に知っていただき、自分の体は自分で守る知識を持ってもらいたいと願っています。

~~大田先生の過去の講演録から~~

もしあなたがガンになったら・・・どんな治療を選びますか?
今の日本人の約3人に1人が悪性新生物(がん)で死亡すると言われています。がんを「告知」されると本人ばかりでなく家族も共に混乱し、将来の不安や精神的ストレスが一気に襲ってきます。そして、がんと「闘う治療」として三大療法(外科手術・抗がん剤・放射線療法)を受けると、追い討ちをかけるように肉体的ストレスが襲ってきます。これが本当にベストな治療法なのでしょうか?
実は、私たちの身体の中では毎日がん細胞が生まれています。それでも多くの人たちが健康でいられるのは、身体を守る防御機構(免疫システム)が発生したがん細胞をすぐに破壊しているからだと言われています。
今回の講演会では、私たちの本来の生命力を知ることで、精神的にも肉体的にも健康で家族と共に幸せに暮らせるヒントをお話していただきます。

大田篤 先生 http://www.kamisan.net/oota.htm
1958年広島県生まれ。多くの環境団体・グループを結ぶ「地球と子供の未来を守るネットワーク」を設立。

環境・社会・科学・医学・食の問題から精神世界・古代史などに至る幅広いテーマで全国的に講演活動を続

けている。

特に「心のセミナー」は、人々を癒し勇気付け、気付きを与えることにより、スポーツ選手、芸能関係者、医学・科学者のあいだでも人気が高い。

また生まれつきのヒーラーでもある。

著書「何のためにあなたは生きているのですか」(KKロングセラーズ)。
では、当日お待ちしています!

山本ヨガ研究所

ホーム